デリヘルで知った世界の海水浴場はこんなとこだった

真夏の太陽、澄み切った青空、きわどいビキニのおねぇーさん!デリヘルで運転手をしている私が知った世界の海水浴場はこんなとこだったw

*

デリヘル嬢も激怒する日本海にゴミが流れ着く理由

      2016/11/12

日本海に韓国の文字が入ったゴミが沢山流れ着いてくるというニュースを聞いた事があると思います。デリヘル嬢も激怒するレベルなので見聞きすることは多いかと思います。
隣国だからありえるだろう程度で考えている方も多いのではないでしょうか。仕事柄、衛生面には気を使っているデリヘル嬢がかなりご立腹されておりました。

韓国が廃棄物の海洋投棄を禁止するロンドン条約に加盟したのは1993年で20年以上前からという事になります。
ロンドン条約に罰則規定がない事から現在においても韓国のゴミ廃棄物は3割が陸上処理で7割が海洋投棄となっています。
海洋投棄として韓国が指定している地域は3箇所で、そのうちの2箇所は日本の近くに設定されており、竹島の近くなんですよ。そして『美しい自然に溢れた独島を守ろう』というスローガンを掲げているから凄いです。
どこの国でも…ではありません、地上に残った唯一の大量海洋投棄国が韓国なんです。
2010年度基準で130万トンを越える産業廃水と糞尿が捨てられ、15年間に排水された汚水は5500万トンと公表されています、さらに京畿道南揚州市が15年以上にわたり、首都圏住民2500万人の上水源となる八堂湖にトイレや台所の汚水を毎日 約1万トンずつ違法に垂れ流していたというニュースなど、廃棄物を捨てるという事を問題視していません。

汚染された海では、ズワイガニやタコの内臓から許容基準をはるかに上回る重金属類がでています。
この文章の表現に廃棄物より糞尿と表現されているのは悪意では?と勘違いされる方もいるかも知れませんが正確性を表現しているのです。
身近な話では、韓国ではトイレで大便をしてティッシュでお尻を拭く、そしてそのティッシュは流さずにフタ付きの汚物入れのゴミ箱が必ず設置されているのだ。
今の時代でそんな事はありえないと信じないデリヘル嬢もいるかもしれませんが、韓国では下水道がほとんど完備されてなく、正確にいえば設備が古すぎてティッシュを流すと詰まってしまうので流せないのです。これが生活習慣なんですよ。特別な話ではなく、国が違うだけで韓国では誰も首を傾げない普通の話であって、日本との違いに信じられないと思うだけなんです。

韓国系の聖地と言えばデリヘルですが、国内にいればかわいいで許されてしまうのかもしれませんね。
実際にかわいい子が多いですしプレイも献身的です。
大久保でメジャーなデリヘルが最高です!

 - 韓国の海水浴場

  関連記事

韓国八景の一つ、海雲台海水浴場
韓国八景の一つ、海雲台海水浴場

海雲台海水浴場は韓国有数の高級ビーチリゾートで白い砂浜が2kmにも及びその美しさ …